秋冬に大人気のハイライト×暗髪カラーで、顔まわりを明るく見せるおしゃれ髪に♡

ハイライト

秋冬に人気のハイライト×暗髪のデザインカラーをピックアップ!秋冬は落ち着いたトーンの髪色にしたいけど、おしゃれにならないんじゃないかと不安になっていませんか?ハイライトを入れるだけで、外国人風の髪色になるので暗髪にハイライトを入れるカラーが大人気なんです!グレージュや、ダークアッシュなどの暗めカラーでも、ワンランク上のおしゃれなヘアスタイルになれますよ♪周りと差をつけたい人は、ハイライトにチャレンジしてみて♡

【2020最新】ハイライトカラーデザイン

グレー×ハイライト

暗髪ハイライト

暗めのグレーに極細ハイライトを散らすように入れました♪レイヤーカットとの相性が良く、動くたびレイヤーのハイライトが際立つので、おしゃれに見えます♡透明感やツヤ感が魅力的な外国人風のグレーとハイライトが相性抜群!

エアタッチ ハイライト

ハイライト エアタッチ

エアタッチは影の部分を作り立体感を出しながらハイライトを作っていきます。根元から毛先にかけての筋感が繊細で細かく、より上品な仕上がりになるのがエアタッチハイライト。ぼかしがナチュラルにでるのでギャルギャルしくならないのですごくオススメです!ナチュラルにぼかして明暗をつけているので、巻かなくても動きが出ます。ブリーチ必須のカラーですが根元が伸びても気にならないです♪

ナチュラルハイライト

ナチュラルハイライト

落ち着いたブラウンカラーのボブに、コントラストをつけすぎないナチュラルなハイライトをプラスしました♪ストレートのボブでも、立体感が生まれるのでこなれ感たっぷり!ブリーチを使うハイライトは派手になるイメージを持っている方も多いのですが、デザイン次第ではこれくらいナチュラルなハイライトも可能ですよ◎明るすぎないので、オフィスでもOKなハイライトカラーです。大人女性の方におすすめ!

ダークアッシュ×ハイライト

ハイライト エアタッチ

ベースカラーを暗めのダークアッシュにすることで、コントラストをくっきり出しました。少ないハイライトでも、充分立体感がでますよ◎少ない本数でハイライトを入れたい方は、ベースカラーを暗めにするのがおすすめです!髪を巻くと、ハイライトの立体感が強調されて大人っぽいヘアカラーに♪重くなりがちな暗髪も、ハイライトを入れることで印象が変わります!

アッシュベージュ×ハイライト

ハイライト アッシュベージュ

顔まわりのハイライトがおしゃれなデザイン♪長めの前髪にも細いハイライトを入れて、動きが出やすいように仕上げました。やわらかなアッシュベージュにハイライトを入れると、さらに透明感が増してこなれた印象に。暗髪でも顔周りを明るくすることでくすみがなくなります♪かきあげバングとの相性もバツグンなので、ワンカラーでマンネリ気味な方は是非挑戦してみてください◎


Leeのご予約はコチラ

記事を読んで気になった方は、下記ページへどうぞ♪ Leeのお得なクーポンをご利用下さい!ご予約お待ちしております◎


グレージュ×コントラストハイライト

コントラストハイライト

ベースは、スロウカラーで赤みのないグレージュカラーに染めました。ケアブリーチでハイライトを入れ、ハイライトにもオンカラーをしているので、コントラストのきいた柔らかいベージュ系のハイライトが入りました。ブリーチだけのハイライトよりも、上から色を重ねることで派手すぎない上品なカラーに仕上がります♪

極細ハイライト

ベースは地毛に近い色に設定して、重くなりすぎないように細かめのハイライトを入れました。細い筋感が立体感を作ってくれるので、後ろ姿もかわいく♡極細ハイライトが大人ぽさを演出してくれます♪暗いトーンのカラーでもあかぬけられるのでオススメです◎いつものカラーに、ハイライトをプラスするだけで筋感と透け感でしっかりイメージチェンジできますよ♡

ショート×ハイライト

ショート×ハイライト

ショートはトップの髪が動きやすいので、所々に入ったハイライトが、より立体感を出してくれます。暗めのカラーにたくさん入れたハイライトでメリハリをプラス!毛先だけでもゆるくコテ巻きして動きを出してあげると、よりハイライトの可愛さが際立ちます◎周りとちょっと違うスタイルをお求めの方には、一度チャレンジしてみてほしいです♪

グレージュ×ハイライト

グレージュ ハイライト

細いハイライトをコントラストをつけすぎず、ベースのグレージュカラーに馴染むように入れました♪ 巻いた時に、筋状に入ったハイライトが強調されておしゃれな外国人風カラーになります◎立体感が出るので、後ろ姿がかわいくなりますね♪日本人の髪特有の赤味を抑えたグレージュカラーと、ハイライトの組み合わせで透明感がGOOD!

ホワイトハイライト

暗めのアッシュカラーにホワイトハイライトをオン!根元からハイライトを入れるよりも、中間から毛先に向かってハイライトをいれていくと、髪が伸びても境目をぼかせるのでヘアカラーを長く楽しめますよ♪長い間ハイライトカラーを楽しみたい方にはぜひ真似してみてください。ハイライトの太さや、本数によって雰囲気が大きく変わるので、ハイライト初心者さんは、理想のイメージをお聞かせください◎


Leeのご予約はコチラ

記事を読んで気になった方は、下記ページへどうぞ♪ Leeのお得なクーポンをご利用下さい!ご予約お待ちしております◎