【2022最新】ブリーチなしで作るトレンドカラー特集!ダメージレスで垢抜けヘアに

バナー

流行りの髪色にしたくても、ブリーチによる髪のダメージや、色落ちの速さなど、デメリットを考えると躊躇する方も少なくないはず。そこで今回は、ブリーチなしで作るトレンドのヘアカラーをご紹介!髪へのダメージを抑えておしゃれにイメチェンしてみましょう♪

ブリーチなしでできる明るさレベルって?

ブリーチなし

明るい髪色にする時や、作りたい髪色に近づけるためにブリーチをすることが多いですよね。「ブリーチをしないと明るい髪色にできないのでは?」とお考えの方も多いはず。実は、明るい髪色はブリーチをしなくても叶うんです!
髪色の明るさレベルは、1〜20まであり、数字が高くなるほど明るい髪色になります。
一般的にブリーチなしで作れる髪色のトーンレベルは、1〜12。13トーン以上は、ブリーチが必要です。12トーンまでいくと、一目でわかるほどの明るい髪色になりますが、初めてのカラーリングでここまで明るくはなりません。
ブリーチなしで明るさを手に入れたい方は、期間を置いてカラーの回数を重ねると、トーンアップしていくのでおすすめです。
※元の髪質や髪色によって、カラーの入り具合は変わります。カラーする前に美容師さんに相談するようにしましょう。

ブリーチなし!トレンドのヘアカラーカタログ

暗くても華やかな《ラベンダー》

ラベンダー

髪にツヤ感をたっぷり引き出してくれるラベンダー。ブリーチなしで入れるラベンダーは、元の髪色にやや青みがかった紫色が色付き、華やかな上品さをプラスしてくれます。ラベンダーを濃いめに入れることで、ラベンダーの発色を強めて、色味を長く楽しむことができますよ♪

ブリーチなしでも高発色な《レッド》

レッド

赤系のヘアカラーは、ブリーチなしでも色味を出しやすいカラー!中でもレッドは、あえてブリーチなしで作ることで、落ち着いた色味になり、大人っぽさと色っぽさを兼ね備えたカラーに仕上がります♡濃い赤は、お肌の血色をよく見せてお肌の白さを際立たせる魅力たっぷりのカラーです♪

大人可愛い《ピンクベージュ》

ピンクベージュ

ピンクベージュは、ブリーチなしでも色味をしっかり楽しめるカラー⭐︎ピンクのキュートさがありつつ、ベージュのナチュラルな柔らかさもあるので、品のあるレディな雰囲気を引き出します♡日本人の髪には赤みが含まれているので、ブリーチなしのピンク系は色落ちが穏やかで、長く色味を楽しんでいただけるのもメリットです!


Leeのご予約はコチラ

記事を読んで気になった方は、下記ページへどうぞ♪ Leeのお得なクーポンをご利用下さい!ご予約お待ちしております◎


柔らかい質感の《ベージュ》

ベージュ

透明感のあるベージュは、ブリーチ必須だと思われがちですが、明るめのベージュを何度か重ねると、透明感のある明るいベージュを作ることができます⭐︎柔らかさと透明感のあるベージュは、フェミニンで男女問わず人気のあるヘアカラー!ダメージを抑えながら、ツヤやかでキレイな髪色に仕上がります♪

こっくり甘い《ココアブラウン》

ココアブラウン

甘く温かいココアのようなココアブラウン。落ち着きのあるカラーなので、オフェス勤めの方でも取り入れやすいヘアカラー。ブリーチなしの暗めでも品のあるツヤ感と、柔らかく垢抜けた印象になります☆暗めに入れることで、色落ちしたり、髪が伸びてきても地毛との差が分かりにくいのもメリットです。

透明感たっぷり《グレージュ》

グレージュ

トレンドのグレージュは、ブリーチなしでも透明感とこなれ感たっぷりのカラーに。ベージュとグレージュを組み合わせたカラーなので、暗めでも髪の赤みを抑えて、柔らかく綺麗な髪色に仕上がります。

ニュアンスカラーが今っぽい《オリーブベージュ》

オリーブベージュ

オリーブとベージュを掛け合わせたオリーブベージュは、オリーブの程よいくすみが透け感のある髪色に。絶妙なニュアンスカラーで、ふんわりとした髪質を演出し、落ち着きのあるアンニュイな雰囲気を引き出します。


Leeのご予約はコチラ

記事を読んで気になった方は、下記ページへどうぞ♪ Leeのお得なクーポンをご利用下さい!ご予約お待ちしております◎


⇩ブリーチなしカラーに関連するコラムはこちら

【縮毛矯正施術動画】をYouTubeにて公開しています!